スポンサーサイト

2015.02.07 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ピラカタ・ノート、京都公演は金曜から

    2011.04.14 Thursday

    0
      おかげさまで無事に東京公演が好評に終わりました。
      今週の金曜〜来週の火曜まで京都公演です。
      気持ち新たに頑張ります。


      ■ ニットキャップシアター 第29回公演
      ■ 『ピラカタ・ノート』
      ■ http://knitcap.jp/stage.html

      作・演出:ごまのはえ
      出演:門脇俊輔、高原綾子、澤村喜一郎、市川愛里、織田圭佑、藤田かもめ、ごまのはえ


      _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
      劇団の代表作『ヒラカタ・ノート』*に,
      新エピソードを交えて描く「また別の話」。

      架空の街「ピラカタ」のなりたち,シャガール好きの少年,
      反対少女と団地の大王,世界に取り残された老人と少女,
      いくつもの物語が交錯してニュータウンの神話を綴ります。

      地方都市で青春を過ごしたすべての人と,そうでもなかった人へ!
      _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

      *第12回OMS戯曲賞特別賞,新・KYOTO演劇大賞受賞

      [京都公演] ※アトリエ劇研提携公演

      ・会場 アトリエ劇研

      4月15日(金) 19:00
      4月16日(土) 14:00/19:00
      4月17日(日) 14:00/19:00
      4月18日(月) 19:00
      4月19日(火) 19:00

      ◆料金
      一般前売:2,800円 当日:3,000円
      学生割引あり

      ◆ご予約
      https://ticket.corich.jp/apply/25757/001/

      公演に向けて

      2011.03.26 Saturday

      0
        ニットキャップシアターのウェブサイトに、公演に向けての文章をアップしました。


        東京、京都とも上演予定です。
        稽古頑張らなきゃ。
        いい芝居しなきゃな。

        ピラカタロゴ

        2011.02.27 Sunday

        0
          元気でやっております。
          『ピラカタ・ノート』の稽古をガシガシとやっております。

          twitterのニットキャップシアターのアイコンを、ピラカタ仕様に変更してみました。

          ファイターズの今季新ビジターユニホームみたいで結構気に入っています。
          (↓左側参照)

          明日から30代だぜ。

          ピラカタ稽古

          2011.01.17 Monday

          0
            昨日は、ニットキャップシアター次回公演、ピラカタ・ノートの台本10ページ分が届いて、読み合わせでした。
            面白いわよ。

            あけましておめでとうございます

            2011.01.06 Thursday

            0
              「チェーホフの御座舞」の公演も無事に終わりまして、
              ニットキャップシアターの「ピラカタ・ノート」に向けてあれやこれやしたり、
              フリンジシアタープロジェクトで演劇ワークショップ準備に取り組んだり、
              ベビー・ピーの次の公演にむけての話に加わったりしています。

              普段はもっぱらツイッターにいます。

              あと1ヶ月半で30歳になります。

              今年もよろしくお願いします。

              喉が不調なので

              2010.11.28 Sunday

              0


                喉が不調のため、ダイコンと生姜の絞り汁に蜂蜜を入れてお湯で割ったものを飲みます。

                来週はいよいよチェーホフの御座舞の京都公演⊂((・x・))⊃

                「チェーホフの御座舞」のこと

                2010.10.12 Tuesday

                0

                  12月に京都と東京で「チェーホフの御座舞(おざぶ)」という公演をします。
                  ごまのはえが演出で、ニットの役者が出演して、コンテンポラリーダンスのダンサーさんも出て、振付はモノクローム・サーカスの坂本公成さん。そして、上方落語の桂文我さんが出演します。
                  京都府立文化芸術会館のサイトにあった写真を流用させてもらうとこんな感じ。
                  (上から、ごま、坂本さん、ぶんがさん。クリックで拡大やで。)

                  今年上半期のニットが「ノクターンだった猫」の公演に向けてガシガシやっていたとしたら、下半期はこれです。
                  ぜひ観に来てください。


                   ◆ ◆ ◆

                  上半期が…とか書いたけど、考えたら「踊るワン‐パラグラフ2010」のスズナリと愛知県フェスの公演だって今年だった。
                  VS.KYOTOだってついこの間だ。
                  2月には別の予定もあるので、いつだって目白押しということですね。

                  そんな中でも「チェーホフの御座舞」は勝負している公演なので、「チェーホフ? 古典? 興味ないやー」と思わず、観て欲しいです。
                  ニットのメンバーとしていうと、ごまの新作(書く方の)と思って期待して来てもらっていいですよ!

                   ◆ ◆ ◆

                  そしてそれは、ある面では坂本さんの新作品であり、やはり別の面では文我さんの新演目でもあるのです。

                  乞うご期待。


                  おかげさまで。

                  2010.09.27 Monday

                  0

                    ブログを更新していませんが、元気です。
                    色々な人に支えられて、仕事をしています。

                    写真はブラックニッカ・クリアブレンド。
                    ちょっと薄いかも。
                    今日は飲んでいません!

                    サルマタン稽古。ねじまき鳥読了。ジョニー・ウィアー。

                    2010.09.05 Sunday

                    0
                      サルマタンX、稽古しています。
                      来週末、9月11日(土)、12日(日)、
                      札幌のコンカリーニョで公演です。
                      VS.KYOTOという企画で、京都からはユニット美人さんと共に参ります。

                      イメージチラシとサイトも作ったよ。
                      詳しくは

                       ◆ ◆ ◆

                      関連して、両カンパニーにゆかりのある劇団や演劇人の方から、京都応援コメントをいただきました。
                      マジ負けられないわね。

                       ◆ ◆ ◆

                      村上春樹の「ねじまき鳥クロニクル」読了。
                      新京の動物園の源はここかー
                      知らないうちに家を出て行った女とか、
                      髪を短く切った女とか、もっと早く読んでおけばよかったかしら。
                      でも、30歳の前に読めたのは良かったかなと。
                      面白かったです。
                      ワタヤノボル的なところってみんなあるんじゃないのかしら。
                      それをすっぱり殺してしまうなんてできるのかしら。

                       ◆ ◆ ◆

                      宮部みゆきの「R.P.G.」も読了。
                      途中でそうかなと思ったけど、面白く読みました。

                       ◆ ◆ ◆

                      今年は冷夏になるんじゃないかと思ってたんだけどなあ。
                      あてにならんなあ。

                       ◆ ◆ ◆

                      ほぼ日刊イトイ新聞の、ジョニー・ウィアーがほぼ日のオフィスに来たという対談を追って読んでいます。
                      みな楽しそうで、ファンタスティック。
                      やはり、情報がきちんと編集されていると読みやすくて良いなと思います。
                      文字で情報を整理し、写真で表情を伝え、動画で空気を伝えている。
                      うむ。

                      甘酒は夏の季語だって。

                      2010.08.27 Friday

                      0
                        Photo.jpg
                        という訳で甘酒なう!