スポンサーサイト

2015.02.07 Saturday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2月6日

    2015.02.06 Friday

    0
      2月6日はブログの日だそうです。

      今日は昼間に、『カムサリ』のご招待状や案内状をお送りするために、高原さん、澤村くん、山岡さんが稽古場で作業をしていた日でした。
      みんなお疲れ様!



      最近はこの曲をよく聞いています。
      Tokyo No.1 Soul Setの『隠せない明日を連れて』という曲の元ネタということで、たいへんかっこよろしい。



      『カムサリ』の稽古は日々コツコツやっています。
      目的に立ち返りながらやれたらと思っています。

      おやすみなさい。

      5/8

      2013.05.08 Wednesday

      0
        引っ越したからお湯につかれるのがいいぜ。
        前の家を空っぽにするのに手間取ってるぜ。
        あまりにぼろぼろだったぜ。

        語りの芸を身につけたいですなあ。

        『strange』東京まであと10日

        2013.01.22 Tuesday

        0
          『strange』東京公演まであと10日間!


          どうぞいらしてね!

          --------------------------------------
          ニットキャップシアター
          第32回公演
          『strange』


          [作・演出]ごまのはえ
          [振付]佐藤健大郎
          [出演]門脇俊輔 高原綾子 澤村喜一郎 市川愛里
              織田圭祐 藤田かもめ 山岡未奈 ごまのはえ
              佐藤健大郎 黒木夏海

          【会場】

          【公演日時】
          2月1日(金) 19:30◎
          2月2日(土) 14:00/19:00
          2月3日(日) 14:00

          ※開場は開演の20分前。受付開始は開演の40分前。
          ※上演時間は1時間45分程度を予定しています。

          ◎1日(金)の公演終了後、シアタートークあり。
          ・トークゲスト:手塚宏二さん(こりっち蟒蠡亜け薹爛灰薀爛縫好函


          【料金】
          前売 3,000円 / 当日 3,300円
          ユース[25歳以下] 2,500円(前売・当日とも)




          【劇団・作品紹介】

          京都を拠点に活動するニットキャップシアター。
          その劇団名は、ムーンライダーズの楽曲「ニットキャップマン」に由来する。
          代表のごまのはえ(劇作家・演出家・俳優)は、
          表現者としての根を文学に下ろしながら、
          「言葉」と「言葉以外」の二つを様々に組み合わせて、
          ソリッドにイマジネーションあふれる作品をつくってきた。
          (劇団紹介映像→ http://youtu.be/qfI0sVE9M50

          今作『strange』は2011年4月にごまのはえが失踪した友人を探す話。

          緻密なチームワークが魅力的な劇団オリジナルメンバーに加え、
          コンテンポラリーダンサーの佐藤健大郎氏、
          マイムを中心に様々なパフォーマンスジャンルを横断する黒木夏海氏が参加。
          劇団ではお馴染みとなった「カホン」、「シンギングボール」、
          「ムックリ」、「カリンバ」といった楽器や、
          仮面、白布などのマジカルグッズももちろん登場する。

          上演/演奏、音楽/演劇、ダンサー/俳優、
          あらゆる要素が鋭く衝突しながらもはやその境界は消失し、
          素朴で豊かな太古のパフォーマンスが立ち現れる!



          --------------------------------------

          それから、アメブロのSimplogを始めてみたので
          こっちも更新するかもしれません。


          ではでは!


          音楽

          2012.11.29 Thursday

          0
            ニットキャップシアター『strange』の稽古が進んでいます。

            稽古は良い。
            頑張らねば。


            ほとんどYouTubeしか貼らないブログになってしまいましたが今日もいくつか。


            空気公団がニューアルバムを出していたのですね。
            『夜はそのまなざしの先に流れる』
            PVっぽい映像がありました。
            前も思ったのだけど、窪田さんのピアニカの音はとても空気公団っぽい懐かしい切なさがあって良いっす。



            それから、CDを聞いたことはないけど好きなflex lifeから2曲。
            2003年の『寝ても醒めても』


            これあの、黒いタートルとかメガネとか帽子とか要素は僕もそんなに変わらない気がするんだけどもう全然違うよね。
            身長は仕方ないとして、痩せなアカンなとは思わされました。
            あとは指輪とネックレスしたらいいでしょうか。
            ボーカルの人みたいに女性が頭につける悟空の輪っかみたいな紐って何でしたでしょうか。


            そして、2002年の『Getting Better』


            きっと色々悪くなっていると思いがちだけど、人間と人間の間はGetting Betterと思いたいっすね。
            というか、何事に対してもGetting Betterの気持ちを忘れちゃいけないな。


            ついでにもう一つ、大人気のSPECIAL OTHERSの『Good morning』
            ショートMV。
            これは朝に聞いたらいいぜ。
            映像はショート版だから、全部聞きたい人は買うか借りるかしてくれよな。
            Close your eyes, take my hands, come fly away with me.




            それと『strange』のパラパラバナーを作りました。
            イラストはニットキャップシアターの高原さんです。
            これにも音楽を付けたくなっちゃうけどgifアニメだからしょうがない。

            『strange』

            『strange』は、稽古の感じでは、かなり音楽も印象的な作品になると思う。
            ごまのはえさんの、(それとベビー・ピーの根本さんの)音楽・選曲センスは、僕は相当信頼しているんです。

            さて、仕事して2時までには寝るぜ。



            深呼吸

            2012.11.25 Sunday

            0
              昨日は日本ハムファイターズのパ・リーグ優勝パレードだったようで、いやー良いものですね。

              ◆ ◆ ◆

              紺田選手とか同い年の選手が引退してコーチになったりしている。
              うひゃーここからですなー。

              ◆ ◆ ◆

              ファイターズに新しい球団マスコットが増えた様子。
              エゾリスのポリーポラリス。


              ちまたで大人気のバッファローベル(オリックスマスコット)のようになれるかどうか。

              それにしてもカビー(リンク先写真右端)の可愛らしさは大したもんだぜ。

              ◆ ◆ ◆

              ニットキャップシアターの次回公演『strange』は絶賛稽古中。
              やっぱり僕ららしいまなざしの作品になると思います。

              12月13日〜18日 @アトリエ劇研
              2月1日〜3日 @ザ・スズナリ
              です。


              公演情報はこちらから。

              ◆ ◆ ◆

              ポラリスは北極星のこと。

              ダブポップバンド「Polaris」のファーストシングルのMVがあったので貼り付けるぜ。
              9年前の曲だった。
              スロウライフシリーズの頃、だな。


              深夜のおともにはやっぱりPolarisだぜ。




              夏。びわ湖ホール劇場探検ツアー直前。

              2012.08.23 Thursday

              0

                これはいい。

                いいよ。




                夏。

                サックス、エレピ、一十三十一(ヒトミトイ)。


                ◆ ◆ ◆


                今週末は、
                びわ湖ホールにて

                8月25日(土)、26日(日)
                各日11時からと14時から。

                料金は、子ども(6歳〜中学生) 500円、大人 1,000円。
                大人だけでの参加も大丈夫です。

                行きたいという人がいらっしゃいましたら、
                門脇になんらか直接連絡してくれても大丈夫です。

                昨年に引き続き神様をしておりますよ。


                ぼかしておいたぞよ。


                ◆ ◆ ◆


                日差しが強いよね。



                歌いたい歌のキーは高い。

                2012.08.19 Sunday

                0
                  すると、高い声を出せる練習をするか、自分の声にあった歌を歌えるようにするかですなあ。



                  オクターブ下でハモるという手もあるね。

                  夏の日

                  2012.07.29 Sunday

                  0

                    今日はとても夏の日でした。




                    ニットキャップシアター
                    ピラカタ・ノート
                    2012年の公演、無事おわりました。

                    皆様ありがとうございました!


                    派手な公演ではなかったかもしれませんが、
                    お客様や関係者の方々と、色々な出会いが生まれました。

                    ご期待に添えるよう、これからも頑張ります。


                    次は、
                    びわ湖ホールで、劇場探検ツアーだぜ。

                    やるよ。

                    東京行き

                    2012.07.18 Wednesday

                    0
                      深夜バスでトーキョーに行きます。
                      がっしりした感じの椅子だ。

                      あさってから東京公演です。

                      よろしくお願いいたします。

                      _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

                      ニッキャップシアター
                      『ピラカタ・ノート』
                      http://knitcap.jp

                      【東京公演】

                      ◆会場
                      アトリエ春風舎

                      東京都板橋区向原2-22-17 すぺいすしょう向原B1
                      Tel.03-3957-5099

                      ◆日時
                      2012年7月19日(木)〜22日(日)
                      7月19日(木)19:00
                      7月20日(金)19:00
                      7月21日(土)14:00/19:00
                      7月22日(日)14:00 (計5ステージ)
                      *開場は開演の20分前、当日券販売・受付開始は開演の40分前。
                      *未就学児童の入場はご遠慮ください。

                      ◆料金
                      前売=3,000円 / 当日=3,300円
                      [学生] 2,500円(前売・当日とも/当日要学生証)
                      [高校生以下] 1,500円(前売・当日とも/当日要学生証)

                      ◆チケットウェブ予約
                      https://ticket.corich.jp/apply/36599/
                      _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

                      東京行きのBGMは、
                      ハルコかキリンジか。

                      おやすみなさい!

                      7/9

                      2012.07.09 Monday

                      0
                        twitterにもほぼ同じ事を投稿したのだけど、
                        カジュアルにブログ更新宣言だから、カジュアルに再投稿。


                        ◆ ◆ ◆


                        ニットキャップシアター、『ピラカタ・ノート』京都公演、
                        あっという間に5ステージが終了しました。
                        皆様ありがとうございます。
                        残り、月曜日の夜と火曜日の昼の2ステージしかありません。

                        ライブなのでステージごとの差があってしまうのは確かなのですが、
                        今回は「劇団でやりたい、やろうとしていること」が結構できている感触があります。
                        また、今の劇団員でそれができていることが、嬉しく頼もしいです。

                        今日(8日)の夜のステージは当日券のお客様も多く、
                        増席をさせていただく嬉しい悲鳴でした。
                        お待ちいただいた方にはすみませんでした。
                        でも、本当はあと30席以上、お席を作れるんです。
                        たくさんのお客様が来ていただいて大丈夫なように設計しているんです。

                        『さらば箱舟』の時は客席が足りなくて追加ステージもしたので、
                        今回は最初から沢山の席を用意できるようにしたら、
                        結構ファーストクラスの回もあって、
                        広報担当者としての自分の能力不足が恨めしいところですが…

                        だから、お暇があったら俺たちを観にきてね!


                        残すところ、
                        7/9(月)19:30開演と、
                        7/10(火)14:00開演の2ステージでございます。


                        ◆ ◆ ◆


                        7月だけど、京都の夜は結構肌寒い。

                        これから夏になると、涼しいR&Bなんかがいいんだけどね。


                        SKOOP(現Skoop On Somebody)の"Amanogawa"
                        あ、ちょうど7月の夜空の歌だったぜ。